情報発信 成功マインド

ネットビジネス初心者が稼ぐためにやるべき4つのこと

投稿日:2017年10月11日 更新日:

こんばんは@あきらです。

 

今回は、ネットビジネス初心者が稼ぐために

やるべき4つのことについてお話ししたいと思います。

 

 

ネットビジネス初心者が稼ぐためにやるべき4つのこと

ネットビジネスを今からやっても

稼げないなどとよく言われますが、

そんなことはありません。

 

僕がアフィリエイトを実践するために

心がけたことは4つあります。

  1. こだわりを捨てて、稼げる市場に参入する
  2. 上手な人を「徹底的に」マネる
  3. 外部に惑わされず、実践する
  4. 初心者という意識を捨てて、実践する

これら4点を徹底することで短期間で稼ぐことが出来ました。

 

僕はネットビジネスの中でも

「アフィリエイト」というビジネスを実践しています。

 

転売や投資、FX、バイナリーオプション

に比べて圧倒的にコストが低く、

リスクも少ない安全なビジネスだったからです。

 

ただし、アフィリエイトに関しては

「飽和している」とか

「今からやっても稼げない」

といった話が出回っています。

 

でも本当に稼げるか稼げないかは

結局「やってみる」ことでしか証明できません。

 

幸い、アフィリエイトはリスクも少ない

ビジネスなので気軽にやってみることが可能です。

 

そして、実践するうえで上記の4点だけは

しっかり守っていきました。

 

1.こだわりを捨て、稼げる市場に参入する

アフィリエイトと言っても色々なジャンルがあります。

物販、アダルト、教育、恋愛、投資など・・・。

 

ジャンルだけでなく、手法もたくさんあります。

アンテナサイト、トレンド、まとめ、Youtube、ブログなど・・・。

 

このように、選択肢が多いのでどれにするかはかなり悩みました。

この中で僕が選んだのは「情報商材アフィリエイト」でした。

 

なぜこのアフィリエイトを選んだのかというと、

  • 報酬額が高い
  • アクセスや需要が見込める

の2点のメリットからです。

 

このメリットにあてはまるものとして、

アダルト」もありますが、

アダルト」については知識も

少なかったので今回は見送りました。

 

また、トレンドアフィリエイトや

アンテナサイトも初心者向けと言われる手法ですが、

月100万円を狙っていくのであれば

「情報商材アフィリエイト」かと

勝手に思い、決めました。

 

このジャンルはイメージに反して稼ぎやすく、

1本売れたら数万円というレベルの

報酬額なので非常に美味しいです。

 

初心者は自分のこだわりや偏見を捨てて

「稼ぎやすいジャンル」へ

参入することが最低条件だと思います。

 

もちろん、ある程度自分の興味や

関心があるジャンルを選ぶことも大事ですが、

自分の興味だけで選んでしまうと問題もあります。

 

例えば、僕は最初に

「転売ブログ」

で稼ごうと思いましたが、

「転売」について、

そもそも知っている人が少ないうえに

実際に転売を行っている人はそんなに多くありません。

そのため、ほとんどアクセスもなく衰退していきました。

 

例えば、あなたがどんなに「転売」が好きで、

「転売」専門店を一生懸命作ったとしても

果たしてそれでどれだけ売上が上がるでしょうか?

 

趣味でやるにはそれで良いですが、

商売としては多分儲かりません。

 

多くの人は「転売」に抵抗を感じます。

そこから「転売」が大好きな人たちを

増やすくらいの宣伝をすれば

いい商売になるかもしれませんが

現実的に難しいでしょう。

 

だったら、普通にポケモンやFFなどの

ゲームを売った方が商売上は効率的です。

 

もちろん、サイトを作成するうえで

「こだわり」は必要ですが、

それに「固執」してはいけません。

 

時には自分のこだわりを捨てて、

稼ぎやすいジャンルに参入することが

いい方向に行くこともあります。

 

自分があまりに抵抗を感じるジャンルであれば

モチベーションも下がってしまうので考え物ですが、

多少の妥協は必要です。

 

初心者がミスを犯すのはほとんどの場合、

「ジャンル選び」からだったりします。

 

そもそも「これといったジャンル無し」

でサイトを構築してしまうことは論外ですが、

ジャンルは決めているけど需要が無いジャンル

にこだわっている人が多いです。

 

初心ほど「稼ぎやすいジャンル」を選ぶことをお勧めします。

 

個人的には報酬単価の大きさやその他の面から

アダルト」や「情報商材」などの分野がお勧めです。

 

2.上手な人を「徹底的に」マネる

参入するジャンルが決まったら、

実際に記事を書いていくのですが、

記事については「メンターから学ぶ=真似る」ことが一番です。

 

メンターというと大げさかもしれませんが、

同じジャンルで記事を書いている人を見つけて、

自分が面白いと思ったブログを参考に

記事を書いていけばいいのです。

 

悪く言えばパクるということですね。

 

ただし、パクるといっても、

人のブログのキャラ設定から文章まで

丸々コピペするのはいけません!

 

その人の戦略や文章の言い回しなどをパクるのです。

 

例えば、比較のためにダメな商品をレビューする

記事一つにしてもその人の戦略や文章力、

信憑性などが浮き彫りになります。

 

上手い人はダメな商品についても

なるほど!

と思うような説得力のある文章を

書いていると思いますので、その書き方を真似ます。

 

あなたがどういう点で説得力を感じて、信憑性を感じたのか?

そのポイントを押さえることで、

次に文章を書くときはその流れを真似するのです。

 

ポイントが分からなければ、

いっそ「上手い」と思う人の文を

ワードかメモ帳に「丸々写経する」でもいいです。

 

僕の場合、上手な人の文章を控えておき、

その表現を見ながら

自分の表現に置き換えながら書く

ことを徹底しました。

 

あまりに流れや構文がそっくりだとダメなので、

自分なりにアレンジを加えたり、

補足しながら良い文章にできるように心がけました。

 

元の文章を写経する

自分なりのアレンジでリライトする

リライトした文章を見て再度リライトする

 

このように繰り返していくと

元の文章と段々とかけ離れていき、

自然に文章力が付いていきます。

 

次第に人の文章を参考にしなくても

段々と自分の文章が書けるようになります。

ここまで来ると格段に作業もはかどります。

 

もちろん真似できるのは記事だけではありません。

集客から教育、販売方法までどのようにしているのか、

そういったことを研究していくと

そのサイトがどのような戦略で

売り上げているのかが分かるようになってきます。

 

このように初心者が最短で稼ぐには

学ぶ=真似ぶ

という手段が一番有効です。

 

極端な話、

パクリながら学ぶことを覚える

というのはある意味で、

ライバルがいる今だから出来る特権かもしれません。

 

だから、

稼げるジャンル=稼いでいる人がいるジャンル

を無難に選んでおくことが重要になってきます。

 

下手にこだわったジャンルを選んでしまうと、

ライバルがいない=稼いでいる人がいな

という状態になってしまい、

最初から自分で取り組まなければならなくなります。

 

初心者にとってこれほど辛いことはありません。

 

初心者がこだわって作ったサイトが

上手く行かないのはそういう理由もあります。

 

なので、上手な人を

「真似ながら取り入れていく」

ことが初心者にとっては有効な手段になります。

 

3.外部に惑わされず、実践する

初心者のときはなかなかモチベーションを

維持するのが難しく、辛い作業は後回しにしがちです。

 

やはり作業を続ける中で、

「今からやって稼げるだろうか?」

「このジャンルは飽和していて稼げないのではないか?」

という心理状態に陥りやすいです。

 

僕も成果が出なかった最初の頃はそう思っていました。

 

そういう心の隙を狙って、

「簡単に」

「1日数分で」

「ワンクリックで」

といったセールスが、

容赦なく僕たちからお金を搾取しようとやってきます。

「アフィリエイトは既に飽和している」

「今からやっても稼げないと言っただろ?」

「ほら、上手く行かなかっただろ?」

こういう外部からの雑音が

メールなどで届くようになると

ある時に突然モチベーションが切れます。

 

初心者はこういう風にして

アフィリエイトから去っていきます。

 

どんなに辛くても

とりあえず半年や1年は頑張る

という目標を決めて突き進んでみてください。

 

本気で人生を変えようと思えばそれしかありません。

 

逆に言えば、試行錯誤しながらでも

続けていれば何とかなるというのが

「ネットビジネス=アフィリエイト」

の良いところです。

 

アフィリエイトは、匿名ででき、

サーバー費用などの少額で始められることから

リスクも費用も最小限で済み、

正しく軌道修正をしながら続けていけば

個人差はあれど、半年~1年で稼げるようになります。

 

僕なんかは3年も続けて成果が出なかったのに、

メンターに教えてもらうことで

右肩上がりに収入が伸びていきました。

 

成果が出なくても頑張る「根気」があったからこそ、

収入を得るまでに至ったと思っています。

 

アフィリエイトで初心者が稼ぐためには

継続

が最重要だということです。

 

いくら稼げるジャンルを選んだとしても

何もしない、成果が出る前に辞めてしまう

ようでは稼げるようになるわけはありません。

 

4.初心者という意識を捨てて、実践する

最後に「初心者」という意識は出さずに

「プロ」として実践することを心がけましょう。

 

僕が初心者のときに書いたプロフィールには

僕が「初心者」だということは一切書きませんでした。

 

むしろ、嘘にはならない程度に

「ネットビジネスに詳しい」

ような雰囲気を出して、

初心者であることを気付かれないように心がけました。

 

「初心者が上級者のフリをしてもバレませんか?」

「ウソはついても良いの?」

と思われるかもしれませんが、

例えばカフェで入りたてのアルバイトの店員があなたに

「初心者なので」

と注文を断ったらどう思いますか?

 

人はあなたが新米だろうが知ったことではありません。

 

あくまでもカフェの店員として意識しているから

「その店員(プロ)を呼んで」「注文」

しようとしているわけです。

 

そうやって新人時代を乗り越えて「プロ」になっていくんです。

 

「初心者なので」と言って、

やるべきことを避けていると

いつまで経っても「初心者」のままです。

 

「初心者」から抜け出して

成長しようとしない人は

どんなビジネスでも通用しません。

 

まとめ

以上、僕が初心者の時に心がけたことは、

  1. こだわりを捨てて、稼げる市場に参入する
  2. 上手な人を「徹底的に」マネる
  3. 外部に惑わされず、実践する
  4. 初心者という意識を捨てて、実践する

の4つを徹底していたことが一番大きいと思います。

 

特に「外部に惑わされず、実践する」ことは、

初心者にはとても大切なことになってきます。

 

会社員でも店員でも初心者のときは必ずあります。

 

そのときにどれだけ人のいうことを

素直に聞いて上達することに専念するか、

どんなに怒られても諦めずに続けられるか、

これが後々に稼ぐということが分かっていく方法です。

 

また、ここでいう

「人(メンター)の言うことを素直に聞く」

ということも大事な要素になってきます。

 

年を取ると、人から学ぶことが恥ずかしい

と思うようになってしまいますが、

誰でも初心者の時は必ずあります。

 

自分が分からないことをネットなどを使って

一生懸命に調べるよりも

人に聞いてしまった方が100倍早いです。

 

また、陶芸などは「上手い人の技を盗め」

と言いますが、上手い人のサイトを

盗むぐらいの意気込みの方が上達します。


老後資金に必要なのは、最低でも60歳で3,000万円だそうです。

仮にあなたが現在、30歳で貯金が0だとして、60歳までに3,000万円貯めようと思ったら30年で3,000万なので1年で100万、月に約8万円を貯めないといけません。

これだけの貯蓄を、今の生活の状態から生み出せるでしょうか?

ネットビジネスならノーリスクで、毎月20万、30万稼ぐことも可能です。


本当に必要なのは自分で稼ぐ力です。


しかし、それが1か月でも遅れると、苦しくなるのが分かると思います。

ということは1日でも早く稼ぐ力を身に着ける必要があります。


僕も、詐欺まがいの情報商材を買い続け、最終的にアフィリエイトという道に進みました。詳しい内容は下記に記載しています。




初心者の方には初期投資がほとんどかからず、在庫リスクも少ないアフィリエイトをお勧めします。

あなたもアフィリエイトで安心できる将来を手に入れませんか?


僕のサイトでは、おすすめの教材を紹介しています。
参考にしてもらえたら嬉しいです。




また、質問、疑問などがあれば、気軽に下記から連絡してください。
ネットビジネス以外のご質問でも何でも聞いてください。

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-情報発信, 成功マインド

執筆者:

関連記事

トレンドアフィリエイトはサッカーで学ぼう!

スポンサードリンク こんばんは@あきらです。     今回は、トレンドアフィリエイトで稼げるのか?を紹介します。     また、その理由、口コミ、実践レビューについても記載していきます。     結論 …

【第0話】はじめまして、あきら と申します。

こんにちは@あきらと申します。   たくさんあるブログの中からこのブログに足を運んでいただきありがとうございます。     目次1 毎月10万円増えたら?2 ネットビジネ …

ブログの更新頻度とその注意点

スポンサードリンク こんばんは@あきらです。   今回はブログ記事をどんな頻度で更新するのがより効果的なのか?について紹介したいと思います。   Googleに評価されるには更新頻 …

キーワードスカウターSTを使用してみました

スポンサードリンク こんばんは@あきらです。   今回は「キーワードスカウターST」 を使用してみましたので、 使い勝手を書いてみます。 このキーワードスカウターSTとは、キーワードを探すた …

30代40代の中高年サラリーマンが副業(ネットビジネス)をするときに注意するべき3つのこと

スポンサードリンク こんばんは@あきらです。 今回は、30代40代の中高年サラリーマンが副業(ネットビジネス)をするときに注意するべき3つのことを紹介します。 目次1 30代40代の中高年のサラリーマ …

はじめまして、あきらと申します

はじめまして、あきらと申します。

僕は、ある事情で会社を休職になり、不用品を販売する「せどり」で副業を始めました。

そこで味を占めてから、ある高額セミナーで転売に参加しましたが、販売者に裏切られ、入会金からすべてがパーに

その後、いろいろなネットビジネスの教材を購入しては失敗を繰り返し、費やした費用は100万円近くに。

ここでは、僕がネットビジネスで試行錯誤したことを教訓に良いネットビジネスと悪いネットビジネスを紹介しています。

 

下記に詳しい話が書かれています。

⇒あきらの自己紹介

スポンサードリンク

スポンサードリンク

記事を検索

初心者におススメの教材ランキング