200万円を失った40歳の会社員でも副業で稼げるおすすめの方法

アフィリエイトは副業なのか?会社にバレたらどうなる?就業規則でクビになる?税金はどうすれば良い?

2017/11/07

こんばんは@40代サラリーマンのあきらです。

 

 

今回は、アフィリエイトを副業で行った場合についてご紹介します。

 

 

 

僕もそうですが、大多数の人は

副業からアフィリエイトを始める人が多いです。

 

人は、

・生活をしなければならない

・家族を養わなければならない

という理由で働かなければいけないわけで、

その選択肢として会社で仕事をするのは

ある種、当然のことです。

 

だから、多くの人は副業でアフィリエイトを始めます。

 

アフィリエイトは副業だと会社にバレますか?

結構質問が多いのが、

「アフィリエイトは副業になりますか?」

というものですが、

アフィリエイトは、れっきとしたビジネスです。

なので、本職があればアフィリエイトは

税制上、副業という扱いになります。

 

当然、税金もかかります。

一定の金額をアフィリエイトで稼げば

確定申告の義務が発生します。

 

また、

「アフィリエイトは就業規則によって副業は

禁止されていますが、会社にバレますか?」

という質問も多いですが、

アフィリエイトはそもそも匿名で出来るので、

副業の中でも会社にバレる心配は

かなり低いと思います。

 

もし、バレるとしたら、稼ぎすぎて

住民税が変わった場合です。

ただし、特別徴収という会社が払う形で

納付するのではなく、

自分で納付すれば会社にバレません。

 

つまり、確定申告をして税金を

自分で納める形にすればいいのです。

 

そういった意味でも

アフィリエイトで稼いだら確定申告は必ずしましょう。

 

アフィリエイトは初心者でも副業で稼げるか?

「アフィリエイトは初心者でも稼げますか?」

「アフィリエイトは副業でやるべきですか?それとも起業するべきですか?」

という質問も多いです。

 

まず、アフィリエイトは副業でも稼ぐことは可能です。

僕自身も副業で始めて右肩上がりに稼ぐことが出来ました。

僕以外の人でも副業でアフィリエイトを

して稼いでいる人は多いです。

 

大体、月30万円ぐらいまでは副業で稼ぐ人が多いです。

 

月30万円を超えてくると

本業よりも稼ぎが多くなるため、

税金の対策なども考慮して

起業する人が多いです。

 

もちろん、安定思考で独立起業しないで

そのまま副業でやるのも問題ありません。

 

「安定した給料+毎月10万円程度のアフィリエイト報酬」

だけでも、家庭の事情はかなり変わってくると思います。

 

その他に、アフィリエイトで稼げるようになると、

自分の力で稼ぐ力が身に付くので

会社に依存しない生活が出来るようになります。

 

これは、万が一に会社が倒産したり、

リストラされたとしても

自分で稼ぐ手段を持っているということです。

 

なので、副業でも良いので

まずは月10万円を目指して

頑張っていきましょう。

ITエンジニア専門の転職サイト
記事を検索
はじめまして、40歳の中年会社員のあきらと申します

はじめまして、40歳の中年会社員のあきらと申します。

僕は、いろいろな副業(ネットビジネス)に手を出しては失敗を繰り返し、かかった費用が200万円近くに。

下記に僕のこれまでの経緯を記事にしましたのでご興味がある方はぜひお読みください。

⇒40歳の会社員が副業(アフィリエイト)を初めて分かったこと

閲覧ランキング