FX,投資 危険商材

「Give to Win PROJECT(長谷川マルコス)」は稼げるのか?詐欺 評価 評判 レビュー

投稿日:2018年4月24日 更新日:

スポンサードリンク

こんばんは@あきらです。

 

今回は、「Give to Win PROJECT(長谷川マルコス)」をご紹介します。

 

この商品ですが、僕は「危険商材」だと思っています。本記事ではその理由を説明します。

なお、僕が「危険商材」だと思っているだけで、実際にどうかは現時点では明らかになっていません。この記事は、プロジェクトへの参加、不参加を強制することを目的としたものではないので、他のサイトの情報などを参考にして、ご自身で判断してください。

また、本記事で使用している画像と動画のすべては、検証を目的として一般公開されているものを引用したものです。

 

 

 

 

 

「Give to Win PROJECT(長谷川マルコス)」とは?

「Give to Win PROJECT(長谷川マルコス)」は、

仮想通貨を使ったFX投資です。

 

自動売買システムとは、名前の通り、

自動で取引してくれるシステムのことです。

 

そして、システムを立ち上げたら

色々とトレード条件を設定をするんですけど、

その設定が重要で、

システムはその設定通りにトレードするので

下手なトレード条件に設定するのは危険です。

 

仮想通貨は急激に上げ下げを繰り返すので、

200万円でトレードした場合に、

60万円まで下がることも現実にあります。

 

どの範囲でどのくらいの資金を運用するのかは

あなたが決める必要があります。

 

逆にそれも自動で決まってしまうシステムであれば

それはとても危険な要素を含んでいるとしか言いようがありません。

 

もし、悪い流れの時にトレードしてしまうと負債が増える一方ですので、

チャートの流れや相場の流れくらいは理解をしなければいけません。

 

資金が不足すれば強制的に停止され、全額没収という目に合うこともこともあります。

 

自動売買システムはあくまでも知識のあるトレーダーさんが

楽するためのものであって、素人が楽してトレードをするためのものではありません。

 

では、今回のノウハウは通常の仮想通貨FXと何が違うのでしょうか?

 

その内容を確認していきたいと思います。

 

「Give to Win PROJECT(長谷川マルコス)」の内容

Give to Win PROJECT

http://givetowin-project.info/yokoku/

【特定商取引法に基づく表記】

販売社名:合同会社マインド
販売責任者:酒井昂希
所在地:兵庫県神戸市中央区東雲通3-2-11
電話番号:05052130523
メールアドレス:info@givetowin-project.biz

17年間で53億円の資産を築いた1人の男の

資産投資家人生最大の挑戦が今、始まる

という今回の無料オファー。

 

ビジネスモデルは仮想通貨とFXを掛け合わせた

ハイブリッドシステムとのこと。

 

単なる仮想通貨のFX取引とは何が違うのでしょうか?

 

早速メールアドレスとLINEを登録し、

第一話目の動画内容を確認してみました。

●インタビュアー 木村智広
●ノウハウ提供者 長谷川マルコス

第2話

スポンサードリンク

第3話

第4話

第5話

 

動画では木村さんが長谷川さんにインタビューをしながら

内容を徐々に明かすパターンで、昔からFXをやっていた長谷川さんが

仮想通貨でも稼げたから、今回その方法を教えてくれる、

という内容でした。

 

ただ、無料オファーによくある詳しい詳細は語られず、

徐々にその全貌が明らかになるように仕組まれています。

 

このノウハウでは、5万円の資金から参加者全員が

1億円を稼げるようにすることで仮想通貨とFXのノウハウを

販売されることが予想されます。

 

レターページを見ていると「AI」とか「自動」などの

単語がありましたので、「仮想通貨の自動売買システム」

の販売が待っていることが予想されます。

 

「Give to Win PROJECT(長谷川マルコス)」は稼げるか?

稼げる稼げないの判断は実際にやってみないとわかりませんが、

5万円を1年で1億円にすると言うのは無理でしょう。

 

仮に、全員が1億円にできるのであれば、

特商法に下記のような記述は不要ですね。

表現及び商品に関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には
個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

さらに、投資を行っている人なら分かると思いますが、

どんなにすごい人でも100%勝てる人はいません。

 

せいぜい50~60%でしょう。

 

これを100%勝てるシステムを作ったと言われても信用する方が難しいです。

 

なぜなら、投資のシステムは既に何10年も昔からあっても、

100%勝てるシステムは無いのですから。

 

それを、投資で無名な「長谷川マルコス」さんの

知識で作り上げたシステムで儲かると思いますか?

 

 

 

ということで結果は「危険商材」とさせていただきます。

 

 

 

 

「Give to Win PROJECT(長谷川マルコス)」は

ローンチが始まった以上、1週間もすれば高額塾の募集があると思います。

詳細が分かり次第、また開示したいと思います。

 

価格は298,000円だそうです。

一度契約をすると解約できないと【特定商取引法に基づく表記】に記載がありました。

情報商材はクーリングオフも効かないので注意しましょう。

返金について:
本契約成立後は、デジタルコンテンツの性質上、原則としてキャンセルその他返金の求めには応じられませんので、あらかじめご了承ください。

 

長い間募集していると思ったら、名前をころころと変えています。

おそらく「検索逃れ」でしょう。

 

「検索逃れ」とは、「Give to Win Project」で検索すると

色々なサイトで悪評が目立ってしまうため、

名前を変えて悪評が付かないようにする作戦です。

 

以下の名前はすべて「Give to Win Project」なので注意してください。

「Success Investor Club」

「Absolute Crypto Coin System」

Absolute Crypt Coin System

 


老後資金に必要なのは、最低でも60歳で3,000万円だそうです。

仮にあなたが現在、30歳で貯金が0だとして、60歳までに3,000万円貯めようと思ったら30年で3,000万なので1年で100万、月に約8万円を貯めないといけません。

これだけの貯蓄を、今の生活の状態から生み出せるでしょうか?

ネットビジネスならノーリスクで、毎月20万、30万稼ぐことも可能です。


本当に必要なのは自分で稼ぐ力です。


しかし、それが1か月でも遅れると、苦しくなるのが分かると思います。

ということは1日でも早く稼ぐ力を身に着ける必要があります。


僕も、詐欺まがいの情報商材を買い続け、最終的にアフィリエイトという道に進みました。詳しい内容は下記に記載しています。




初心者の方には初期投資がほとんどかからず、在庫リスクも少ないアフィリエイトをお勧めします。

あなたもアフィリエイトで安心できる将来を手に入れませんか?


僕のサイトでは、おすすめの教材を紹介しています。
参考にしてもらえたら嬉しいです。




また、質問、疑問などがあれば、気軽に下記から連絡してください。
ネットビジネス以外のご質問でも何でも聞いてください。

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-FX,投資, 危険商材

執筆者:

関連記事

「RESET(長谷川ナオヤ)」は稼げるのか?詐欺 評判 評価 レビュー

スポンサードリンク こんばんは@あきらです。   今回は,「RESET(長谷川ナオヤ)」をご紹介します。   「RESET(長谷川ナオヤ)」の内容 【特定商取引法に基づく表記】 情 …

「チリツモ投資(松岡直希)」は稼げるのか?詐欺 評判 評価 レビュー

スポンサードリンク こんばんは@あきらです。   今回は,「チリツモ投資(松岡直希)」についてご紹介します。         突然のメール! 「前川優 …

「The Real Project(水島努)」は稼げるのか?評価 評判 詐欺 レビュー

スポンサードリンク こんばんは@あきらです。   今回は、「The Read Project(水島努)」をご紹介します。   この商品ですが、僕は「危険商材」だと思っています。本記 …

「友達の輪(安藤真)」は稼げるのか?詐欺 評判 評価 レビュー

スポンサードリンク こんばんは@あきらです。   今回は、「友達の輪(安藤真)」をご紹介します。   こちらのオファーですが、かなり抽象的で何をするのかよく分かりませんので注意して …

「パーソナルバンクオーナーズクラブ(広田丈二)」は稼げるのか?詐欺 評判 評価 レビュー

スポンサードリンク こんばんは@あきらです。   今回は、「パーソナルバンクオーナーズクラブ(広田丈二)」をご紹介します。   2017年は、仮想通貨の話題で盛り上がりましたが、一 …

はじめまして、あきらと申します

はじめまして、あきらと申します。

僕は、ある事情で会社を休職になり、不用品を販売する「せどり」で副業を始めました。

そこで味を占めてから、ある高額セミナーで転売に参加しましたが、販売者に裏切られ、入会金からすべてがパーに

その後、いろいろなネットビジネスの教材を購入しては失敗を繰り返し、費やした費用は100万円近くに。

ここでは、僕がネットビジネスで試行錯誤したことを教訓に良いネットビジネスと悪いネットビジネスを紹介しています。

 

下記に詳しい話が書かれています。

⇒あきらの自己紹介

スポンサードリンク

スポンサードリンク

記事を検索

初心者におススメの教材ランキング