48歳の中年サラリーマンが「ネットビジネス」でお金を稼げる方法を紹介します

爆売シッピング「ヨコ盗リッチ」(山下 慎一郎)の使い心地

2016/06/11
スポンサードリンク

こんばんは@40代サラリーマンのあきらです。

 

先日『爆売シッピング「ヨコ盗リッチ」(山下 慎一郎)』

をご紹介してから、説明書を読み、実践までを行いましたのでご報告です。

企業名 合同会社エルエスエム企画
担当者氏名 山下慎一郎
所在地 大阪府大阪市北区梅田1丁目1-3大阪駅前第3ビル23階
電話番号 090-9056-2780
メールアドレス yamashita@takara.mobi

⇒爆売ショッピング ヨコ盗リッチはこちら
(オススメしませんのでリンクを切りました。)

 

この『爆売シッピング「ヨコ盗リッチ」』は、前回も説明した通り,

卸業者から写真と説明文をそのままコピーし、メルカリに掲載して、

売れたら卸業者から直接送るという

何とも簡単な作業でせどりが

出来てしまうというものです。

 

作業としては、

・説明書を読む 30分

・メルカリに出品する 30分

以上です。何とも簡単ではないですか!

後は、メルカリで売れるのを待ちます。

現在のところ、原価*2倍で40品ほど出品しています。

 

・・・・・・・・・・・・・

・・・売れません・・・。

・・・・・・・・・・・・・

 

「いいね」は各商品に1~3個ぐらいずつ付きますが,

購入したいとのコメントは一切なし・・・。

もちろん即購入もありません・・・。

スポンサードリンク

 

しかも、品切れの報告が毎日のようにメール送信されるので

品切れになった商品はその都度出品停止を手動で行わなければなりません。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・この作業が地味につらい作業です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

在庫不足メールが届いたら中身を確認して、

出品している商品だったら出品停止にする。

出品停止にした商品が再度復活しても

怖くて再出品する気力がありません。

 

そうするとだんだんと出品商品が減っていきます。

そうするとなにもしなくなってきます。

そうすると使わなくなってきます。

・・・。

 

やっぱり楽なせどりってないものですね。

出品→メール確認→出品停止→再出品→出品停止→再出品・・・・

この繰り返しが苦で無い人にはお勧めかもしれません。

 

40代サラリーマンのあきらは普通のせどりと両立してやる方が良いかも、って思いました。

 


老後資金に必要なのは、最低でも60歳で3,000万円だそうです。

仮にあなたが現在、30歳で貯金が0だとして、60歳までに3,000万円貯めようと思ったら30年で3,000万なので1年で100万、月に約8万円を貯めないといけません。

これだけの貯蓄を、今の生活の状態から生み出せるでしょうか?

ネットビジネスならノーリスクで、毎月20万、30万稼ぐことも可能です。


本当に必要なのは自分で稼ぐ力です。


しかし、それが1か月でも遅れると、苦しくなるのが分かると思います。

ということは1日でも早く稼ぐ力を身に着ける必要があります。


僕も、詐欺まがいの情報商材を買い続け、最終的にアフィリエイトという道に進みました。詳しい内容は下記に記載しています。




初心者の方には初期投資がほとんどかからず、在庫リスクも少ないアフィリエイトをお勧めします。

あなたもアフィリエイトで安心できる将来を手に入れませんか?


僕のサイトでは、おすすめの教材を紹介しています。
参考にしてもらえたら嬉しいです。




また、質問、疑問などがあれば、気軽に下記から連絡してください。
ネットビジネス以外のご質問でも何でも聞いてください。

当サイトイチ押し教材
記事を検索
はじめまして、40代の中年サラリーマンあきらと申します

はじめまして、40代の中年サラリーマンあきらと申します。

僕は、いろいろなネットビジネスの教材を購入しては失敗を繰り返し、費やした費用は100万円近くに。

下記に僕のノウハウコレクターの話が書かれていますのでご興味がある方はぜひお読みください。

⇒40代の中年サラリーマンあきらのどんぞこ人生を紹介