200万円を失った40歳の会社員でも副業で稼げるおすすめの方法

「ネットビジネスで自由になるブログ(masaya)」の無料ブログは稼げるか?詐欺 評判 評価 実践 レビュー

2017/07/07

こんばんは@40代サラリーマンのあきらです。

 

今回は「ネットビジネスで自由になるブログ(masaya)

の無料ブログに登録してみましたので報告します。

ネットビジネスで自由になるブログへようこそ

このブログはネットビジネスで稼ぐ実力を身に付け、自由なライフスタイルを送る事を目的にしています。

ネットビジネスで稼ぐ戦略を学び、そして1日も早く経済的自由を手に入れて下さい。

とあり,ブログにも下記のように色々と参考になる記事が記載されています。

稼ぐブログの作り方
・訪問者が思わずブックマークしたくなるブログを作り、ファンを増やしながら安定した収入を得る方法。
・情報商材レビュー記事には2つの目的がある。
・ブログに初めて来た訪問者を熱狂的なファンにする方法。
・自分をどのようにブランディングしたらよいのか?
・情報商材アフィリは今後も稼ぎ続ける事ができるのか?
・効率の良い記事ネタの探し方を教えます。
・私が貴重な情報を無料で公開している理由。
・強いブログにする為の記事更新頻度とその注意点。
・情報発信で稼ぐのに意識すべき事。これが分かっているのといないのとでは稼ぐ金額が変わってきます。
・アフィリエイトは今後も稼ぎ続けられるビジネスモデルなのか?
・読者の滞在時間を伸ばすにはどうしたらよいのか?
・文字数が多い方が上位表示されやすいのか?
・検索結果を左右する記事タイトルの付け方。
・ブログ記事をメルマガ記事は分けるべきか?

成功者のマインド講座
・稼げる人と稼げない人とでは一体何が違うのか?
・成功者は何を考えてビジネスに打ち込んでいるのか?
・ネットビジネスで稼ぐ目的は何かをハッキリさせなければならない理由
・ネットビジネスで稼げない人の共通点がハッキリしてきた。
・小玉歩という人物について。
・ピコ太郎のPPAPを真似するYouTuberを見て思う事。
・自分を奮い立たせるモチベーションの上げ方。
・何故、95%の人が稼げないのか?その理由とは?
・本気で成功者になりたければ孤独に慣れる事が必要。
・ブログ開設1周年でどんな変化があったのか?
・ネットビジネスで稼ぐのにメンターは必要か?

集客講座
・月収数百万を稼ぐトップアフィリエイターがこぞって使う極めてSEOに強い最強のテンプレートとは?
・検索需要が高くライバルが少ない、上位表示しやすいキーワードを自動で探してくれるキーワードリサーチツール。
・集客を自動でしてくれるツールを紹介します。
・ネットビジネスにおける最も効果的な集客法を教えます。
・リアルビジネス、ネットビジネスの集客に関する共通点。
・キーワード、記事内容のみで上位表示する方法。
・あなたの望みを叶えてくれる人。
・レベルの高い顧客層を獲得する方法。
・儲かる市場の3条件とは?
・自分が商品を持ってなくても売り上げ1番になれる理由。
・実績0からどうやって自分をブランディングしていけばいいのか?
・師匠直伝の最強のSEO対策、集客法。
・集客効果の高い冒頭文の書き方とは?
・ブログ記事に適したネタ、適さないネタの判断基準。

コピーライティング講座
・コピーライティングのスキルを上達させるには、どうしたらよいのか?
・アクセスを集める方か、コピーライティングのスキルを高める方が先か?
・記事を書く時間はどのくらいの期間でどの位速くなるのか?私の実例を元に検証しました。
・反応を上げるコピーを書く最善の方法。
・何故、あなたの商品が売れないのか?その原因を究明します。
・読者に納得してもらい、信用してもらう方法。
・アクセスを集める集客記事の効果的な書き方。
・読者に「知りたい」と思わせる様な興味を引くコピーの書き方。
・文章をスラスラ書けないあなたへ。
・稼げる文章はどのように書けばいいのかを解説します。
・読者の反応率を飛躍的に上げる文章の書き方。
・ブログ記事を書く際に意識しないと無意味になってしまう重要な事。
・読者を飽きさせずにグイグイ記事を読ませる秘訣を公開します。
・人を成約に導く売り込み記事の書き方とは?
・Copywriting Archive the teaching Program(宇崎恵吾さんと師匠)が凄すぎる件。
・ブログ記事を書く際、リピーターを意識すべきか?

師匠について。
・年収5億円コピーライターのコンサル内容をシェアします。Part1?
・年収5億円コピーライターのコンサル内容をシェアします。Part2?
・宇崎恵吾さんの師匠の人間性、性格とは?
・師匠のタイピング音を聞きました。その凄まじい音とは?

というわけで,無料メールに登録してみました。

 

「ネットビジネスで自由になるブログ(masaya)」とは?

メールの内容は以下の通りです。

「情報商材のレビューについて」
「自分のファンをふやすには、どうしたら良いのか?」
「自分をブランディングしよう!」
「情報商材ビジネスは今後も稼げるのか?」
「ネットビジネスにおける集客の効率化、自動化の方法」

なかなか良いことが書いてあり,とても参考になります。

続いてきたメールは,

「師匠のコンサル内容をシェアします!」

・・・ここで,高額塾のお誘いメールが・・・。

 

Copyrighting Affiliate Program

・・・。

 

「Copyrighting Affiliate Program」とは?

【特定商取引法に基づく表記】
販売事業者名:株式会社イーブックジャパン
販売責任者:佐藤潤
所在地:東京都新宿区新宿6-20-5スカイコート新宿1番館1201
電話番号:080-1354-9150(担当者直通10:00~18:00)
メールアドレスinfo@copyrighting-supremeprinciple.net
販売URLhttp://copyrighting-supremeprinciple.net/afili/afil.htmll
お支払い方法:クレジットカード、銀行振込(前払い)、郵便振替 コンビニ決済 BitCash ちょコムeマネー
販売価格:年間コンサルティング料:98,000円(税込)
<メインコンテンツ(453P)+各サポートコンテンツ年間利用+スペシャルコンテンツ>
月間コンサルティング料:9,800(税込)
<メインコンテンツ(453P)+各サポートコンテンツ月額利用※スペシャルコンテンツは含まれません>
商品代金以外の必要金額:銀行振込時の振込手数料及びコンビニ決済のお手数料はご負担願いします。
連絡先info@copyrighting-supremeprinciple.net
(代金の返金対応につきましては当教材の販売委託会社(株)イーブックジャパンが責任を持って行わせて頂きます。)
※返金保証は上記条件に沿った場合のみの対応となりますので当プログラムを月額プラン及び単月プランで365日間に満たないご利用時は当返金保証を受けられません。また年間プラン参加時における途中解約や差額返金等には一切応じておりません
※当保証の適用期限は参加日より365日後から1カ月以内までとさせて頂きます。。
プログラムご参加の際は当保証条件に同意したものとさせて頂きます。
注意事項:本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも記載事例と同等の利益や効果を保証するものではございません。

どうやら,「The Million Writing」の情報商材を基にメールやスカイプでコンサルティングサポートをしてもらえるようです。

・・・それにしても高いですね。

 

ちなみに「The Million Writing」は\3,980で販売されております。

 

「The Million Writing」とは?

【特定商取引法に基づく表記】
販売事業者名:株式会社イーブックジャパン
販売責任者:佐藤潤
所在地:埼玉県志木市幸町1丁目6番58号104
電話番号:(担当者直通10:00~18:00)
メールアドレスinfo@copyrighting-supremeprinciple.net
販売URLhttp://copyrighting-supremeprinciple.net/01/top.html
販売価格:3,980円(税込)

 

 

「ネットビジネスで自由になるブログ(masaya)」は稼げるのか?

The Million Writing」は,インフォトップでも上位に位置しており,アフィリエイターがこぞって称賛する情報商材です。

実際に購入するかどうかは,「The Million Writing」のセールスページを見て判断してください。

特に情報商材系や物販のセールスレターをされている方には申し分ないです。

 

 

 

という事で結果は「危険商材」とさせていただきます。

 

 

 

サイトの作りもいいし,「The Million Writing」が良い商品だけに高額塾の勧誘はなしにしていただければよかったのですが。

 

 

The Million Writing」だけで良いという方はこちら。

 

ITエンジニア専門の転職サイト
記事を検索
はじめまして、40歳の中年会社員のあきらと申します

はじめまして、40歳の中年会社員のあきらと申します。

僕は、いろいろな副業(ネットビジネス)に手を出しては失敗を繰り返し、かかった費用が200万円近くに。

下記に僕のこれまでの経緯を記事にしましたのでご興味がある方はぜひお読みください。

⇒40歳の会社員が副業(アフィリエイト)を初めて分かったこと

閲覧ランキング